ネット情報の信憑性

学校のプレゼンテーションの授業で先生に言われたことでハッとしたことがあります。

「プレゼンの資料をネットで検索すると思いますが、ネットの情報は間違ってることが多いので、いくつかのサイトで確認してから使用してください」と言われたことです。

それまで私はネットの情報は正しいと思い込んでいたんですね。で、実際に調べてみると、不確かな情報の多いこと。今まで、欲しい情報を調べるとき、たいていは信頼性の高いサイトを探して調べていました。

いくつも同じようなサイトをめぐって探さなければ信用できないなんて正直、ショック。そう考えると、自分がホームページ制作するときに、不確かな情報を載せないということに重きを置いて制作しないといけないなぁと改めて思いました。

今までだって、適当な情報を発信していたわけではないですが、改めて「信用できるか」と言われたら、自信を持っていえないかもしれない。「不確かな情報は載せない」これは、基本中の基本だけど意外にできてなかったのかなぁ。

売る集客する目的に特化したホームページ制作 / 福岡 東京 / HPビズ