購買意欲が高い人へアプローチできるのがリスティング広告

リスティング広告とは、検索すると上や右のあたりに出てくるスポンサー広告のことです。キーワードを選んでお金を払って、そのキーワードが検索されると自社の広告が出るようになっています。同じキーワードに複数が申し込んでいる場合、オークションで競売することなっています。

選んだキーワードが検索されると自サイトがスポンサーとして出てくるので、自サイトと関連性が高いものにしていないとあまり意味がありません。そのキーワードを検索して出てくるサイトが関連性が薄かったりほとんどなかったりすると、まずそのサイトへは行かないからです。

リスティング広告の特徴としては、そのことを知りたい人が検索した結果表示されるものなので、興味や購買意欲が高い人がサイトを訪れてくれる、ということがあげられます。興味があまり無い人達に向けて行うよりも、効果が高い広告といえます。また、広告を見つけた人がその広告をクリックすると広告費が発生するようになっています。

リスティング広告代行